ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェルの成分

更新日:

ホワイトニングリフトケアジェルの成分

ホワイトニングリフトケアジェルの成分

グリチルリチン酸ジカリウム

漢方薬として知られる甘草(カンゾウ)から抽出された成分。甘草自体がもともと生薬として使われていたこともあって刺激や毒性が少なく、シャンプー、育毛剤のような皮膚に直接使うものによく配合されています。また甘味料として使われる場合もあります。

抗炎症作用、抗アレルギー作用があり、くすみの原因となる顔の赤みやニキビ跡に効果を発揮。美肌につなげてくれます。

水溶性コラーゲン液

コラーゲンはハリや弾力をキープしてくれる物質。肌の他にも骨、軟骨、血管などに存在し、関節をなめらかに動かしたり、血管の状態を健全に保ってくれる役割を果たします

加齢とともに体内での量は減少していくので、健康を維持するためには体外から摂り入れなければなりません。

水溶性コラーゲンは、魚の骨や皮、うろこなどが原料。体内への吸収もよく、プルプルとした弾力をそのまま肌へ取り込むことができます。

アルニカエキス

牧草地などに生える多年草アルニカの花びらや根から抽出されたもの。

抗炎症作用、収れん作用、抗酸化作用、血行促進、保湿などの肌のケアに有効なのはもちろん、肩こり、関節痛の鎮痛作用など体全体の健康維持にも役立ちます。

特に血行促進効果は広く知られており、アルニカオイルを用いて脚のむくみをとるリラクゼーションサロンも多いようです。

プラセンタ

プラセンタとは、女性の胎盤のことです。年齢とともに衰えていく新陳代謝を活発化する作用があり、特に美肌作用が注目を集めています。

スギナエキス

杉菜から抽出したもので、抗菌や皮膚炎を防ぐ働きがあり、さらに便秘解消、体調保持作用も備えています。

さらに収れん作用があるため、お肌にハリをもたらします。

美容効果としては毛穴の黒ずみ解消にも役立ちます。

セージエキス

セージはハーブの1種。西洋では広く料理やお茶として用いられています。精神をリラックスさせたり、喉をすっきりさせる効果が有名。

またタンニンが含有されているため、皮脂の過剰な分泌を抑えてくれます。

シコンエキス

紫草の根から抽出したもの。肌を活性化させ、乱れたターンオーバーを正常化してくれます。

サクラ葉抽出液

桜の葉から取られたエキス。炎症を抑え、肌のトラブルを改善します。

またメラニン抑制効果もあるので、シミ・くすみ解消などの美白作用も期待できます。

ヒアルロン酸

人体の関節軟骨で重要な働きをしている物質で、化粧品では保湿成分として広く使われています。

オトギリソウエキス

オトギリソウの花や葉から抽出したもので、保湿作用、そして抗炎症の働きを備えています。

ホワイトニングリフトケアジェルのシミ対策

シミは、元々紫外線などから肌を守るために生み出されるメラニン色素が、ターンオーバーの悪化などで肌の表面に上がりきれず、底に蓄積されることでできます。加齢とともにターンオーバーの周期はさらに長くなるため、シミもそれにつれてできやすくなるのです。

シミに対処しようと思ったら、肌のケア方法を見直すことが肝心。

ホワイトニングリフトケアジェルの場合、レーザー治療のようにすぐにシミを消すわけではないので、どうしても時間がかかります。

マッサージと併用する方が効果が上がるので、時間のある夜は必ず行うようにして下さい。

また朝は忙しいのでマッサージをやらないことも多いでしょうが、その場合は浸透が完全には行われないため、そのままメイクをするとファンデーションがよれたりすることがあります。量を減らすなどして調節するようにしましょう。

ホワイトニングリフトケアジェルの口コミをチェックする

-ホワイトニングリフトケアジェル

Copyright© 『本当に効いた!ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.